個人美容室経営【独立する際の料金設定について】

経営について

おはようございます!

独立する際、料金設定は悩みどころだと思います。

今まで通りの料金を据え置きするか、足を運んでもらいやすいように安く設定するか、自信を持って高く設定するか。

僕は絶対に高く設定するべきだと考えます。

実際僕は独立の際、料金設定に失敗しました。据え置きと安いメニューを作ってしまいました。

お客様が来てくれるかが不安すぎて、独立したことで提供できる付加価値を無視した設定にしてしまいました。

付加価値を忘れないように料金設定

独立することでたくさんの付加価値を自分の商品につけることができます。自分がこだわった道具、商材、空間どれもが付加価値になり得ます。

例えば、以前はアシスタントがいたけど、独立してからマンツーマンになると仕事は遅くなるかもしれないけどお客様はあなたを独り占めできます。

空間も独り占めできる場合もあります。

この付加価値が付くと考えると料金の据え置き、値下げは割が合わなくなりますよね。

他にもお客様のことを考えすぎるのも気を付けたいことです。例えば要望に答え過ぎるなどです。

時間外だったり、サービスで施術したりを最初にすると後々自分がきつくなります。これも経験談です‥。

何年後にどういう働き方、どういう料金、どういうお客様にしたいかをよく考えてお店を作ることが重要だと今更思ってます。

経営について
Yuji

福岡天神のヘアサロンを経て単身渡米。約3年に渡りNY、SFでヘアスタイリストとして活動。雑誌、ニューヨーク・ファッション・ウィーク【NYFW】でのヘアメイクなどに参加。またNYにてニューヨークドライカットの権威、EIJI氏に直接指導を受ける。日本に帰国後は大阪、東京などの複数の講習会に参加しつつ、博多都ホテル美容室にてニューヨークドライカットを行いながら本物のカットの価値を体感してもらおうと活動を続ける。
2016年、WHAT COMES AROUND…を立ち上げ、質の高い心のこもったサービス、
こだわり抜いたプロダクト中心に、福岡では数少ない技術の高いドライカットが出来る店として話題を集め、2018年博多駅前へ拡張移転。現在は美容師一人でも独立して強みを持つ経営論などでセミナー依頼を受け付けている。

Yujiをフォローする
Yujiをフォローする
IwahashiYujiのブログ

コメント