個人美容室経営【長時間働いているのに収入が少ないのはメニューを変えれば解決?】

経営について

おはようございます!

朝から晩まで働いてるのに収入が少ないと悩んでませんか?

美容師の労働時間は他業種に比べると長いですよね‥長く働いてるのに収入が上がらないのはメニューを変えるだけで解決できるかもしれません。

収入が上がらない問題点は

  • 利益率が低い
  • 単価が安い

この2点かと思います。この2点を改善できれば売上が上がり収入が上がります。

大切なのはどれくらいの収入が欲しいかを逆算して考えることです。

逆算した数字を人、時間、設備のキャパ内であげれるようなメニュー作りが重要になってきます。

売上が上がるメニュー作り

メニューの作り方は3つの方法があるので順に解説していきます。

セットメニューを作る

単品で売らずにセットで売っていきます。マクドナルドのバリューセットがイメージしやすいかもしれません。

例えば、カットのみだと単価が低いですがカット+ヘッドスパのセットだと単価は上がります。これを「髪も頭皮もスッキリコース」とメニュー化します。

人気のメニュー同士をセットにして打ち出すのもいいかもしれません。

松竹梅メニューを作る

人間の心理的に3段階の選択肢があれば「松2 : 竹5 : 梅3」の比率で真ん中を選ぶと言われてます。

この法則を使ってメニューを作ります。1番オススメしたいメニューを真ん中に持ってくると5割の方が選んでくれ、高いメニューを選ぶ方も出てきます。

  • 商品A : ¥10,000
  • 商品B : ¥20,000(売りたい商品)
  • 商品C : ¥40,000

高額な商品を並べることで他の商品が安く感じる効果もあるそうです。

しかしあまりにも価格が高すぎると最も低い値段が売れるそうです。真ん中を選ぶ方がお手頃と思わせる必要があります。

高単価メニューを作る

ファーストクラスやスイートルームのイメージです。それを選ぶ方は一定数います。

例えば美容室だと個室貸切や育毛メニューは高単価でも良さそうです。最上位メニューを作るだけでお店の価値を高く見せる効果もあるようです。

このようにメニューを変えるだけで、利益率・単価が上がり売上が上がります。少ない時間、お客様で売上を最大化することで収入も変わってきます。

収入が上がらないと悩んでいるなら、メニューの改善やってみてはどうですか?

経営について
Yuji

福岡天神のヘアサロンを経て単身渡米。約3年に渡りNY、SFでヘアスタイリストとして活動。雑誌、ニューヨーク・ファッション・ウィーク【NYFW】でのヘアメイクなどに参加。またNYにてニューヨークドライカットの権威、EIJI氏に直接指導を受ける。日本に帰国後は大阪、東京などの複数の講習会に参加しつつ、博多都ホテル美容室にてニューヨークドライカットを行いながら本物のカットの価値を体感してもらおうと活動を続ける。
2016年、WHAT COMES AROUND…を立ち上げ、質の高い心のこもったサービス、
こだわり抜いたプロダクト中心に、福岡では数少ない技術の高いドライカットが出来る店として話題を集め、2018年博多駅前へ拡張移転。現在は美容師一人でも独立して強みを持つ経営論などでセミナー依頼を受け付けている。

Yujiをフォローする
Yujiをフォローする
IwahashiYujiのブログ

コメント